トップページ > ブログ > 司法試験問題漏えい?

ごあいさつ

2015 9月 8一覧

司法試験問題漏えい?

こんにちは。
豊田シティ法律事務所の弁護士米田聖志です。

漏えいか  明大法科大学院教授が教え子に

とんでもない事件が起こったようです。
公平・公正が強く要求される司法試験において、漏えいは絶対にあってはいけないことですよね。
自分も行政法の司法試験問題が慶応ローの教授が漏えいした疑いがあったときにロー生だったと思いますが、学生としてはこんなので合否が変わっては納得がいかないと強く思ったものでした。

教授が20代の女性に可愛さのあまり教えてしまったのかどうかわかりませんが、司法試験委員たるもの、公正公平な試験の実施だけは絶対に守らないといけないことでしょう。
前回の慶応ローの行政法のときは、補習授業か何かで多くの学生が漏えい問題を聞いた可能性があったので、他のローであった自分はものすごい不公平感を感じたものです。
しかも因果関係の立証は難しく、司法試験の点数の補正等は行われませんでした。

前回の事件もあったはずなのに、こういうニュースが起きるとは今年の受験生の気持ちを想像するに許せない気持ちが強いですね。
もし、ギリギリ不合格であった受験生は、後悔してもしきれないでしょう。
再発防止を強く祈ります(最後は専ら試験委員のモラルにかかっていると思いますが)。

近く合格発表なのに何してるんでしょうね。

  • calendar

    2015年9月
    « 8月   10月 »
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    282930  
  • categories

  • selected entries

  • archives

  • profile

    豊田シティ法律事務所
  • メタ情報

  • mobile

    QRコード
  • お問い合わせ

    ご相談のご予約受付時間  9:00~17:00

    メールでのご予約
    0565-42-4490