トップページ > ブログ > 勝訴判決獲得!!

ごあいさつ

勝訴判決獲得!!

こんにちは。
豊田シティ法律事務所の弁護士米田聖志です。

この間、2年半以上にわたる離婚裁判の判決がありました。
外形上、夫婦の関係にある者がひとつ屋根の下に住む、「同居中」の離婚裁判であり、相手が婚姻関係は破綻していない、と強く争った事件でした(当方の主張は、家庭内別居状態)。
立証が大変でありましたが、結果的になんとか離婚を認める判決が出ました。

通常民事事件の場合、判決が事務所に特別送達で送られてくるので、送達されるまで待っているのですが、判決日に依頼者から電話があり「どうでした?」と聞かれたので、郵便を待たず裁判所に結果を問い合わせてみました。
白か黒かどちらかしかないので、かなりどきどきしましたが、電話で聞いてみたところ、なんとかいい結果が出ていました。

電話ですぐに報告すると、依頼者は、大変喜んでくれまして、本当によかったです。
離婚裁判では、最低別居が2年はないと婚姻破綻は認められない、と言われることが多いですが、同居(家庭内別居)で認められた事案は数すくないと思います(当然、家庭内別居の主張はしてますし、いろいろ工夫してその立証もしてきたつもりです。話を聞くとどうみても家庭内別居だと思うのですが、相手方がそれを否定し離婚を争っている以上、その立証はよほど頑張らないと難しいとは思い、かなり立証を努力した事案でした)。

控訴される可能性も十分ありうるので、まだ安心はできませんが、自分のやってきた主張立証が通ったので、訴訟活動として間違っていなかったといえると思います。
なにより依頼者の嬉しそうな声が聴けたことがうれしいです(この瞬間が弁護士になってよかったと思える瞬間ですよね)。長かった裁判、いい結果が出たのでゆっくりと勝利の美酒に浸りたいと思います。

今回の裁判官は、実質をよくみてくれたと思います。また、明日から頑張ろうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • calendar

    2022年6月
    « 5月    
     12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    27282930  
  • categories

  • selected entries

  • archives

  • profile

    豊田シティ法律事務所
  • メタ情報

  • mobile

    QRコード
  • お問い合わせ

    ご相談のご予約受付時間  9:00~17:00

    メールでのご予約
    0565-42-4490