トップページ > ブログ > 暴風のなかの法律相談

ごあいさつ

暴風のなかの法律相談

こんにちは。
豊田シティ法律事務所の弁護士米田聖志です。

本日は、豊田市の社会福祉協議会の法律相談の担当日でした。
歴史上稀にみる強さの台風ということでしたので、多くの方がキャンセルされ、法律相談はないものかと思っていたところ、社会福祉協議会の方から電話があり、

「本日、どうしても相談がしたいという相談者の方がおられますので、台風のなか恐縮ですが、来所お願いします」という話でした。

自分としても、中止ではない、ということでしたので、車で向かいました(徒歩や自転車だと暴風で危ないので)。

相談者は一人でしたので、通常より時間を超過してじっくり相談にのりました(通常は、一人30分で交代せざるを得ないのですが)。
社会福祉協議会の相談の後は、暴風と雨でひどかったのですぐ帰宅しました。
(帰り道でみたイオンスタイル豊田などは営業してましたし、お客さんもそれなりにいましたね)

本来なら、本日は豊田スタジアムで「ニュージーランド ☓ イタリア」のラグビーの試合が行われるはずでしたが、台風で中止。
イタリア代表が泊っていると思われるホテルにはバスは停車しつつも、選手は部屋にこもるしかないですよね、この天気では。

ちなみに、今日オープン予定だったタピオカ専門店も、オープン延期でした。。
安全には代えられないですよね。被害が最小限になりますように。

外の様子を見に行ったりはやめましょう!
こういうときは、家の中でじっとしているにつきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お問い合わせ

ご相談のご予約受付時間  9:00~17:00

メールでのご予約
0565-42-4490