トップページ > ブログ > 長崎

ごあいさつ

長崎

こんにちは。
豊田シティ法律事務所の弁護士米田聖志です。

この週末は、法科大学院時代の友達で、現在長崎で弁護士をしている友達の結婚式に参列するため、長崎へ行っていました。
土曜日の朝出発して、夕方の結婚式にギリギリ滑り込む形でしたし、二次会の途中でホテルにチェックインをするなど、かなり慌ただしい感じでした。
長崎は名古屋からすると、直行便があるはあるのですが、朝一と夜最後という感じで、ちょうどいい時間帯にありません。

なので、行きは福岡空港経由で高速バスで行きましたし、帰りは朝一の便で長崎空港から名古屋に向かうなど、けっこう時間はなかったです。

結婚式は、200人はいるんじゃないかと思いましたが、かなり豪勢でした。マジシャンのマジックあり、司会はテレビ局のアナウンサー(知人だそうですが)、弁護士会会長も来ていたり、かなりお金がかかっていそうな盛大な式でした。

そもそも、どういう関係かというと、法科大学院を卒業し司法試験を受けた後、合格発表まで4ヵ月ほどあるのですが、その4ヵ月間を司法試験予備校Tで翌年度の短答式の模擬試験の問題作成をする、というアルバイト時代の仲間でした。

短答式の作問をするというのは、チームとしての作業が多いです。
間違いがあってはいけないので、かなり裏取り、複数のチェック体制など多くが一問の作問にかかわります。
そのなかで、チームとして数百問は作成したと思うので、けっこう絆が深まったかなと思います。昼は高田馬場の駅前でランチをみんなで食べたり、けっこう楽しかったですね。

時給は、900円位でたいしたことなかったのですが、あれから10年くらい経つと思うと、時のたつスピードに驚きます。
自分以外は、検事1名、残りはすべて東京で働いているのですが、関東と豊田では弁護士の仕事も何か違いますね。

大手法律事務所で勤務していたエリートの知人も、外資系企業に転職し、生き生きとしていました(大手法律事務所は相当激務のようです)。
自分も豊田という地方都市で、負けないように頑張っていこうと決意することができたので、有意義でした。

長崎は、海に囲まれた街で、非常に坂の多いところで、外国人もたくさん目にしました。
路面電車も走っており、風情がある街で、もっとゆっくりしたかったという思いがあります。
グラバー邸とかは行ったことあるのですが、平和公園などは行ったことないので、また機会があったら行きたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お問い合わせ

ご相談のご予約受付時間  9:00~17:00

メールでのご予約
0565-42-4490