トップページ > ブログ > 信じられないニュース

ごあいさつ

信じられないニュース

こんにちは。
豊田シティ法律事務所の弁護士米田聖志です。

さて、コロナで在宅勤務とかメジャーになってきましたが、そんななかで悲しいニュースがありました。


在宅勤務中の父親「忙しかった」 車内放置で2歳の娘死亡

茨城県つくば市で父親(40)が在宅勤務中、車に放置された可能性がある次女(2)が死亡した問題で、父親が県警に対し「仕事が忙しかった。頭がいっぱいだった」という趣旨の話をしていることが18日、捜査関係者への取材で分かった。県警は過失致死容疑などを視野に捜査している。

捜査関係者によると、父親は4~5月ごろから在宅勤務をしていて、小学3年生の長女(8)と次女の送り迎えも主に行っていた。母親は仕事で外出していた。

父親は17日午前8時ごろ、次女を同乗させ長女を小学校に送り、そのまま自宅に戻って仕事。午後3時ごろ長女を迎えに行き、ぐったりしている次女を見つけた。


「仕事が忙しかった」というのは理由にならないでしょう。
そんな5分、10分でできないことじゃないですし。この次女がかわいそうです。

このニュースによると、7時間も社内に放置したことに。
次女は、声もあまり上げられなかったのでしょうね。声が上がれば気づくので。

7時間もチャイルドシートに止められた次女のことを考えるといたたまれないです。
忙しかったとはいえ、保育園に行かなかったことはわからなかったのか本当に不明ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お問い合わせ

ご相談のご予約受付時間  9:00~17:00

メールでのご予約
0565-42-4490