トップページ > ブログ > 三好長慶

ごあいさつ

三好長慶

こんにちは。
NHKの歴史秘話ヒストリアで、今日、「信長より20年早かった男 最初の“天下人”三好長慶」という内容を放送するらしいですね。

「長慶は、実は織田信長をも先駆けるセンスの持ち主だった」を主題とし、若き日の忍耐、3人の弟たちと巡らせた大戦略、足利将軍家からの自立により、戦国時代の日本において、中央をおさえ、信長よりも先に最初の「天下人」となった男の知られざる生涯を描いた、とのこと。

三好家は、信長により駆逐されていきますが、本能寺の変の「四国説」は、信長が長宗我部元親より三好家(水軍に魅力?)を重視した結果、阿波を一部返還せよという流れになり、元親は到底受け入れることはできず・・・織田と長宗我部を仲介した光秀の面目はなくなっていき・・・という流れでつながっていくとは思います。

三好長慶のことは全然詳しくなかったので、見てみたたいですね。
若き日の忍耐とか3人の弟たちと巡らせた大戦略とか、楽しみなので今日は早く帰ろうと思います。

(追記)
10分遅れで見ることができましたが、面白かったですね。
あの時代一目置かれていたということで、存在感はすごかったということがわかりました。
長慶が短命(享年43)だったのと、三好家が分裂したことで、衰退していったということですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お問い合わせ

ご相談のご予約受付時間  9:00~17:00

メールでのご予約
0565-42-4490