トップページ > ブログ > 麒麟再び

ごあいさつ

麒麟再び

こんにちは。
豊田シティ法律事務所の弁護士米田聖志です。

昨日は、弁護士会の野球部の活動に久々に参加しましたが、暑すぎてキツイですね。
水を飲んでも飲んでも、汗で出ていく感じで、かなり厳しかったです。
ダウンした人が出なかったのが幸いです。

そういえば、今日から大河ドラマ「麒麟がくる」が再開します。
直前が桶狭間の戦いだったのですが、どうやら次は足利義昭のところからのようですね。
(実際に見たら、義輝のところも次回まで結構厚く描かれるようです)

光秀は、織田家中で初めて城持ちになった人だったと記憶していますが、今の落ちぶれた状態からどう出世していくのか、楽しみです。

今回の京への使者も越前入りしてから8年という月日がたった後のようで、かなりの苦労をした光秀。
細川藤孝に妻が魚を無理して出していたシーンに泣けてきましたね。

ここからどう大きくなって行くのか、特に、足利義昭との関係、丹波攻略、土佐長宗我部家との交渉は、光秀のメインのひとつだと思いますので、楽しみにしたいと思います(足利義昭の環俗前の覚慶が出ていましたが、すごいいい人でしたね)。

※追記
大型台風により、6日の大河は延期になりました。
来週に期待しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お問い合わせ

ご相談のご予約受付時間  9:00~17:00

メールでのご予約
0565-42-4490