トップページ > ブログ > 伊勢谷友介容疑者逮捕

ごあいさつ

伊勢谷友介容疑者逮捕

こんにちは。
豊田シティ法律事務所の弁護士米田聖志です。

伊勢谷友介さんが大麻取締法違反で逮捕されました。

理由は、「自分で吸うため」で40回分の大麻押収されたそうです。
当初は、「弁護士がきてから話す」と言っていたと思いますが、「自分で使うために使った」という単純な話ではないのかもしれません。
所持していた量が多すぎるので、「営利」も疑われそう(他の芸能人に売り渡していたとか)。。
(当然、「営利」の方が重いです)

ニュース記事によると、自宅からは約40回分の使用量にあたる大麻や吸引のための用具も見つかり、組織犯罪対策5課は、常習的に大麻を使っていた可能性もあるとみて、詳しい経緯や入手先などを調べているそう。

伊勢谷容疑者は8日夕、自宅マンションで大麻を所持したとして、同容疑の現行犯で逮捕され、組対5課によると、家宅捜索で、リビングの机の引き出しの中から4つのポリ袋に小分けにされた乾燥大麻計20・3グラムなどを押収したとのことです。

自宅からは、3つの箱に分けて、たばこの巻紙約500枚や、吸い口のようなものも3つ見つかっており、大麻を燃やして吸引する際などに使用したとみて裏付けを進めています。

自分も若者の大麻所持の刑事弁護を何回かやったことがありますが、比較的安く手に入るし、大麻パーティーとかもあるようですね。
自分が担当した若い子が「大麻パーティー」の話をしてくれました。思った以上に若者に浸透している感じです。

諸外国では、合法としているところもあり、大麻合法を訴える日本人もいますが、現段階で大麻は所持すると違法。
友人の友人は大麻使用者、といってもおかしくないほどに広まっているように思います。皆さん、気を付けましょう。

被害者のいない犯罪とも言われますが、芸能人は、スポンサーや作品など迷惑をかけることが多く、賠償額なども大きいのでその影響力を考えるとより一層やめて欲しいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お問い合わせ

ご相談のご予約受付時間  9:00~17:00

メールでのご予約
0565-42-4490