トップページ > ブログ > 丸亀製麺

ごあいさつ

丸亀製麺

こんにちは。
豊田シティ法律事務所の弁護士米田聖志です。

さて、2016年10月から務めていた民事調停官の仕事が、あと1回で任期満了となります。
長かった4年間で、毎週月曜日が弁護士業務にほぼ使えない、という厳しい条件のなか、よくやったなと思います。

当然報酬ももらえたのですが、はっきり言って赤字です。
しかし、いろんな人の書面をみれたこと、対立当事者の気持ちを理解するという点で成長したこと、様々な解決方法があると認識できたこと、何より裁判所の組織として働けたことが財産であり、確実に弁護士として成長した、と断言できます。

毎週月曜日は、一日中裁判所にいるので、昼は基本的に外で食べていました。
丸の内だと、ココイチのカレーか丸亀製麺なのですが、どちらも混んでますね。

丸亀製麺の「ざる」は大盛りでも400円程度。
たしかハナマルうどんは大盛りで500円程度だった記憶です。

個人的には、「ざる」って麺を冷やしてタレをつけるだけだから、安いのが普通だと思うんですよね。
その点、丸亀製麺の値段設定は労力とかよく見ているなと思いました(丸亀製麺の他のうどん大盛りは、500円程度します)。

何はともあれ、あと1日というのは寂しいものです。
あと1回きちんと勤めを果たせるよう頑張ります(当然、継続中の事件がありますが、後任がしっかりやってくれるでしょう)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

お問い合わせ

ご相談のご予約受付時間  9:00~17:00

メールでのご予約
0565-42-4490