トップページ > ブログ > 警察官、犯人と電話も特殊詐欺見抜けず 女性が95万円被害

ごあいさつ

警察官、犯人と電話も特殊詐欺見抜けず 女性が95万円被害

こんにちは。
豊田シティ法律事務所の弁護士米田聖志です。

特殊詐欺事案で、警察官が高齢女性と電話を代わって犯人と通話するも、95万円の被害を受ける、という事件があったようです。

以下、産経新聞記事より引用。

 


 

大阪府警は7日、警察官がATM前にいた70代女性の電話相手を特殊詐欺犯と見抜けず、年金の還付金名目で現金を詐取されたと明らかにした。女性は2度にわたって約95万円ずつ振り込んだが、警察官は2度目の振り込み前に犯人側と電話で直接会話していた。

府警によると、6日午後5時ごろ、大阪市内の女性宅に政府系機関を名乗る男から「今年4月から年金が下がった。差額が返金されるのでATMで手続きをしてほしい」と電話があった。女性はATMで電話の指示通りに約95万円を振り込み、帰宅後に再び電話を受けてATMに戻った。

ATMで通話する様子を不審に思った通行人が、通りかかった20代の男性警察官2人に申告。巡査長が電話を交代し、巡査が女性に事情を聴いたが、ともに「コールセンターとATMの操作方法について話している」と説明され、詐欺ではないと判断した。女性は2人が立ち去った後、さらに約95万円を振り込んだ。

女性が帰宅後に家族に相談して詐欺に気付き、被害を警察署に届け出た際の説明で警察官2人との接触が判明した。府警は「全職員への指導を徹底したい」としている。(引用おわり)

 


 

よっぽど巧妙だったか、警察官がズボらだったかどちらかでしょうね。

指導を徹底って、何かするのでしょうか。。
電話でATM操作はしないことを徹底し、最後まで被害がないか確認するようにして欲しいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • calendar

    2022年8月
    « 7月    
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031  
  • categories

  • selected entries

  • archives

  • profile

    豊田シティ法律事務所
  • メタ情報

  • mobile

    QRコード
  • お問い合わせ

    ご相談のご予約受付時間  9:00~17:00

    メールでのご予約
    0565-42-4490