トップページ > ブログ > 草野球

ごあいさつ

2019 12月 2一覧

草野球

こんにちは。
豊田シティ法律事務所の弁護士米田聖志です。

今日弁護士会野球部は、バントリーグという草野球のリーグ戦で、強豪チームと今期最終戦を行いました。
全国大会が終わった後ということもあり、人数があつまらず10人での試合だったこともあり、大差で敗れました。

これで、今シーズンは納会を残すのみとなり、活動としては終了しました。
シーズンオフに入りますが、来年は全国大会で優勝できるようオフの間も練習をしっかり頑張りたいと思います。

草野球といえば、今日イチローさんが草野球を真剣に行ったというニュースがありました。
イチローさんは、自分と地元が一緒で、しかも隣街の選手でしたので、プロ入り前から有名で、愛工大名電時代から応援していました。
(満塁ホームランとか打ったりもしていましたし、投手としてもすごかったです)

智辯和歌山の教員ということで素人が多いようなイメージですが、それでも真剣に野球されたそうで、正直羨ましい限りです。
130キロは出ていたというと、軟式ではめちゃくちゃ速いので、ほとんど打てないと思います。

イチローさんは「めちゃ楽しかった」と言っているようですので、当チームとも一度野球で対戦してくれないかなと思います(無理でしょうけど)。

それにしても、イチローさんは本当に野球が好きなんだなと思わせてくれるニュースです。
45歳までプロの世界で、しかもメジャーで活躍できたのですから、尊敬しかありませんね。イチローさんの語録も大好きです。
自分が一番好きなイチローさんの言葉は、「小さなことを重ねていくことが とんでもないところに行く ただ一つの道なんだなと感じています。」というところです。
謙虚にさせられる言葉です。

お問い合わせ

ご相談のご予約受付時間  9:00~17:00

メールでのご予約
0565-42-4490